カテゴリー
データで見る航空関連資料

グラフで見るJAL日本航空グループ各子会社の従業員の人数

CC BY_SA Hyougushi
CC BY_SA Hyougushi

JAL日本航空グループの運送事業を行っている子会社各社の従業員数をグラフにしました。
ただ単にグラフを見るとJAL本体はやっぱり大きいということくらいしかわかりません。

しかし今後リストラが進み人件費の抑制も進むため、この人数比が大きく変わっていくことと思います。
このグラフのデータは2009年3月末のものなのですが、JAL日本航空再建ニュース記事まとめにあるように、すでにJALウェイズ外人従業員がリストラされており、JAL本体での採用は大幅に縮小、逆に人件費抑制のためにJEXやJAIRでのパイロット、キャビンアテンダントの採用は活発になっています。

今後、JEXとJAIRの割合を全体の40%程度まで上げていくとされていましたが、破綻回避の大幅リストラでこれがどうなっていくのかも注視したいところです。

JAL日本航空子会社従業員数:2009年3月末
JAL日本航空子会社従業員数:2009年3月末
・JAL    日本航空インターナショナル
・JAZ ジャルウェイズ
・JTA 日本トランスオーシャン
・JEX ジャルエクスプレス
・JAC 日本エアコミューター
・JAIR ジェイエア
・HAC 北海道エアシステム
・RAC 琉球エアーコミューター

とりあえず資料として置いておいて、次に人数が発表されたらその変化を追加したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。