グラフで見る世界の空港ランキング推移 貨物TOP10+いくつか

CC BY_SA star5112

CC BY_SA star5112

世界の空港ランキング貨物TOP30のうち、
TOP10と各国を代表をする空港などいくつかの空港の2004年~2008年にかけての推移をグラフにしました。

世界の空港ランキング貨物

世界の空港ランキング貨物TOP30テーブルデータ

世界の空港ランキング貨物TOP30のトップ10の空港と、それ以降のアメリカ以外の国の空港をグラフに載せています。

貨物の分野においては中国の勢いが強くなっており、香港、上海が世界ランキング2位と3位にランクインしています。
また、香港、上海に北京を加えた3空港は2004年以降ほぼ右肩上がりになっており、特に北京の伸びが大きくなっています。

その他の空港はゆるやかな上昇~ほぼ横ばいとなっていますが、アンカレジは直行便が増えたために貨物取り扱い量は減少傾向にあります。

日本の空港については成田が世界ランキング8位となっていますが、貨物取り扱い量はゆるやかに降下しています。羽田、関空もトップ30にランクインしており、2空港はほぼ同じ貨物取り扱い量となっています。




海外旅行でスマートフォンを使うならレンタルのモバイルwifiがお勧めです。
定額料金なので、携帯回線での高額請求などのトラブルもなし。
日本国内で簡単にレンタルできます。
イモトのWi-Fi